戻る



参考

    参考: Windows Media Audio - Wikipedia (日本語)
    参考: Windows Media Audio - Wikipedia (英語)



Windows Media Audio

  • Microsoftが規定するAudioコーデック


WMAのコーデックの種類

  • WMAには、以下の種類がある
    WMA1 , WMA2 , WMA3 , WMA7 , WMA8 , WMA9 , WMA9.1 , 9.2 , 10 Pro


  • 同じVer.でも以下の種類に分けられる
    種類説明
     WMA Standard  オリジナル 
     WMA Professional  多チャンネル高解像度 
     WMA Lossless  可逆圧縮 ※ 
     WMA Voice  音声向け 

    ※可逆圧縮=圧縮前のデータと、圧縮・展開の処理を
         経たデータが完全に等しくなる


  • オーディオコーデックのWMA7 , WMA8 , WMA9は同じコーデック WMA2 で表記される



コンテナ

コンテナ形式

  ASFコンテナに収納した場合は、以下に対応している。ネット配信用にも普及している。
    -ストリーミング(データをダウンロードしつつ再生する)
    -DRM(デジタル著作権管理)
    -シーク禁止


ASF (Advanced Systems Format)

ASFファイルに格納できるファイル

  ビデオ:MS-MPEG4、ISO MPEG-4、WMV7、WMV8、WMV9、DivX
  オーディオ:WMA9、G.726、LPCM、MP3
  静止画:

  • asf (Windows Media以外のコーデックを使用し圧縮されたデータを含むファイルは拡張子ASFを使用する)
  • asx
  • wmv (Windows Media Videoコーデックを使用し圧縮されたデータを含むファイル)
  • wvx
  • wma (Windows Media Audioコーデックを使用し圧縮されたデータを含むファイル)
  • wax

  Direct Showを利用したコンテナ形式(ASF/WMV、AVI等)に格納することが可能

  • AVIはWMV Codec以外にもさまざまなコーデックを利用することができ、それを可能にするエンコーダも多いのです
  • WMVはWMV Codecを利用することを前提としており、その他のコーデックを使うことは(技術的にはともかく実際には)難しい



戻る


Wiki TOP   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS